CRAZY VODKA TONIC(バンド)のメンバーや経歴は?特徴やおすすめ曲もチェック!

歌手

「第11回CDショップ大賞2019」で中国ブロック賞を受賞した「CRAZY VODKA TONIC」。

 

 

「CDショップ大賞」だけでなく、テレビ東京系「ゴッドタン」12月度EDに「灯台と地平線」が抜擢されるなど、まさに「これから飛躍!」といった印象です。

 

今回は地方都市・広島県福山市発の「CRAZY VODKA TONIC」について調べていきます。

 

スポンサーリンク

CRAZY VODKA TONICメンバーのプロフィール

 

あまり情報がなくわからないことが多かったのですが、まとめてみました。

 

池上優人

 

 

名前:池上優人
生年月日:8月13日
担当:ボーカル・ギター・作詞・作曲

 

生年月日について、こんなツイートを発見しました。

 

 

手作り・・・完成度はアレですが、愛を感じますねw

 

そして奥本さんが8月13日に「優人誕生日だったみたい!」とツイートしているので、8月13日が誕生日だと思われます。

 

 

(私も怒られませんように・・・)

 

奥本真光

 

 

名前:奥本真光
生年月日:7月16日
担当:ギター

 

Twitterにて、2019年1月に「約6年前に成人式」とツイートしているので、現在26歳と思われます

 

整備士の免許も持っているようで、機材車の運転や整備も担当しています。

 

メンバー唯一の福山生まれ、福山育ちで節目には福山でライブをしたいと考えているとの事。

 

進 竜馬

 

 

名前:進 竜馬
生年月日:11月30日
担当:ベース

とても仲間想いで、福山愛にもあふれている進さん。

 

坂本さんの進さんへの第一印象は「バカそう」だったそうですw

 

 

いじられキャラであり、ムードメーカーではないかと思っています。

 

坂本志穂美

 

 

名前:坂本志穂美
生年月日:12月9日
担当:ドラム

 

食いしん坊のようで、いつも美味しそうな食事をアップしている坂本さん。

 

細身に見えますが、「今日は3食しか食べられてない」とツイートしたり、「おやつ」と結構な量のお菓子をアップしたりしています。

 

CRAZY VODKA TONICの経歴と特徴

 

CRAZY VODKA TONIC(クレイジー ウォッカ トニック)と読み、略称はCVT

 

結成したのは2010年で、2015年にドラムが脱退して2015年11月にはサポートドラムであった坂本さんが加入し、現体制になりました。

 

2014年10月に行われた空想委員会主催の「大歌の改新ツアー」の一般公募O.A枠(下克上)に選出され、空想委員会とGOOD ON THE REELの2マンライブに出演した事をきっかけに全国のフェスやイベントに出演するようになります。

 

しかもフェス等への出演は全国流通前からというから驚きです。

 

2016年に初EP「刹那の一節」を、2017年には2ndEP「盲目のピアニスト」をリリース。

 

2018年3月にリリースされたミニアルバム「書を灯す」が初の全国流通盤となります。

 

2019年11月に全国流通盤2枚目となる「万物の独白」をリリースして全国ツアーを慣行し、2019年2月24日にツアーファイナルを迎えたばかりです。

 

タワレコメンに選出されたり、オリコンインディーズチャート10位を獲得するなど、全国流通から1年で飛躍的に注目されています。

 

CRAZY VODKA TONICの特徴としては、やはり「小説ロックバンド」という事でしょうか。

 

その歌詞は本当に小説のようです。

 

疾走感のある楽曲と、伸びがよく、聴き心地が良いボーカル・池上さんの声

 

体にするっと入ってくる感じがして、個人的にとても好きです。

 

CRAZY VODKA TONICのおすすめ曲

 

初全国流通盤「書を灯す」から「涙の走馬灯」です。

 

 

2ndEPである「盲目のピアニスト」

 

メリハリがすごくて、サビがめちゃめちゃ生きます。

 

 

2枚目の全国流通盤「万物の独白」に収録されている「灯台と水平線」

 

冒頭にも書きました、「ゴッドタン」の2018年12月度EDテーマです。

 

 

3rdシングル「諸説は君だ」から「雨のあとに」です。

 

 

ちなみにライブでは「黒ヤギさんたら食べずに読んだ」という曲がよく演奏されているようです。

 

 

まとめ

 

全国デビューしてからわずか1年。

 

タイアップや数々のフェスへの出演などで着実に知名度を上げてきているCVT。

 

2019年3月23日(土)には広島で「ハルバン」にトップバッターとして出演し、24日(日)は香川県で「サヌキロックコロシアム」に出演と、地元を中心に精力的に活動しています。

 

オフィシャルHPでは4月5月のライブ情報も公開されていますし、6月5日(水)には渋谷TSUTAYA 0-WESTでのワンマンライブも控えています。

 

 

これからもっと勢いを増して、どんどん飛躍していってほしいと思います。

スポンサーリンク

コメントを残す

ページの先頭へ