モランボン楽団(牡丹峰楽団)のメンバーがかわいい!経歴やおすすめ動画も

歌手

平昌冬季五輪もいよいよですが、そんな中、北朝鮮が主催国の韓国と突然の話し合いに応じて、北朝鮮が平昌五輪に参加することとなりました。

 

その交渉の中で北朝鮮は楽団の派遣を要求し、韓国はそれを受け容れましたが、焦らして焦らしての北朝鮮の作戦なのでしょうが、不参加を示唆したりと韓国へ揺さぶりをかけています。

 

ただ、北朝鮮は平昌五輪へと参加するでしょう。

 

そんな中、北朝鮮の楽団が注目を集めています。

 

情報ではモランボン楽団が来るのではないかと言われています。

 

ではモランボン楽団とはどんな楽団で動画などあるのか?

 

以上のことを書いてゆきたいと思います。

 

スポンサーリンク

そもそもモランボン楽団団長の玄松月とは?

 

玄松月
引用:NAVERまとめ「銃殺された北朝鮮金正恩氏の元恋人、玄松月(ヒョン・ソンウォル)」(https://matome.naver.jp/odai/2137886666835159201)

 

 

先日行われた韓国と北朝鮮との南北実務協議で、その存在が韓国で大注目を浴び、激しい報道合戦にまで発展した紅一点の存在、北朝鮮の代表団の玄松月氏は、金正恩委員長の肝いりで結成されたガールズグループ、モランボン楽団の団長として知られています。

 

モランボン楽団
引用:「北朝鮮を離れて自由へ ★イ・エラン★の自由ブログ」(http://blog.goo.ne.jp/aeran2000/e/f7f744d154ba76f8f9bc14375af3bbe6)

 

 

玄松月氏に関してはポチョンポ電子楽団ウナス管弦楽団で活躍し、北朝鮮の国民的歌手として名声を博したことが知られていて、玄松月氏は金正恩委員長の元愛人と噂され、同じウナス出身の李雪主夫人の先輩に当たります。

 

しかし、2013年にポルノ頒布の疑いで銃殺されたとの情報が流れ、表舞台から姿を消していましたが、2014年に再び表舞台に復帰し、北京で行われる予定だったのですが、演目に水爆のことがあり中国側が激怒したために急遽中止となったといわれている幻のモランボン楽団の北京公演も率いていたのです。

 

玄松月氏は女性ながら朝鮮人民軍大佐あり、2017年10月の朝鮮労働党中央委員会総会で中央委員候補に選出されました。

 

このスピード出世は金正恩委員長がひいきにしているからに違いないのですが、では何故、玄松月氏に交渉を託したのか、ということが、色々と北朝鮮外交の専門家による憶測を呼んでいます。

 

端的に言えば韓国を「色仕掛け」で揺さぶりをかけてきたと言うことが言えます。それは韓国国内の玄松月氏の動向を報道したその過熱ぶりからも解るとおり、既に韓国は北朝鮮の「色仕掛け」に熱狂しているのです。

 

2002年の釜山、2014年の仁川アジア大会に派遣された北朝鮮の美女軍団に韓国国民はメロメロで、それは熱狂的なフィーバーを巻き起こし、「色仕掛け」の効果抜群で、その影響は絶大でした。

 

玄松月氏率いるモランボン楽団とは北朝鮮の「少女時代」とも言われていて、美女を取りそろえた音楽演奏集団なのです。

スポンサーリンク

モランボン楽団の経歴は?

 

モランボン楽団を漢字で書けば牡丹峰楽団と書きます。

 

結成は当時の金正恩第一書記の鶴の一声で2012年に結成されました。

 

メンバーは金正恩本人が選んでいて、モランボン楽団の結成段階において金正恩の正妻の、当時は第一線で活躍していた大人気歌手で、北朝鮮の演芸界に多大な影響力を持つと言われている李雪主夫人が深く関与していたと言われています。

 

モランボン楽団のメンバーや幹部の社会的な地位は朝鮮人民軍の軍人として位置づけられており、前述の玄松月氏は大佐と書きましたが、例えばボーカルの一人であるキム・ユギョン氏は大尉の肩書きを持っています。

 

モランボン楽団の現在

 

モランボン楽団は現在、北朝鮮で最も人気があるガールズバンドといわれていています。

 

演奏のレパートリーはいかにも北朝鮮ならではなのですが、北朝鮮の歴代の最高指導者、つまり、金日成、金正日、そして現在の金正恩に加え、朝鮮労働党、朝鮮人民軍を讃える楽曲や社会主義思想、主体思想、先軍勢時を賛美・称揚するプロパガンダ歌曲や軍歌が中心です。

しかしディズニー映画のテーマ曲や北朝鮮の伝統的な民謡までやってるので他とは異色です。

 

そして、モランボン楽団が大きく注目されるのはそのファッション性にあります。

 

朝鮮半島に古くから伝わる朝鮮半島独自の発展を遂げてた儒教思想が北朝鮮には今でも色濃く残ると言われていますが、そんな中、モランボン楽団のメンバーはミニスカートや半袖など露出が結構多い衣裳や現代的なファッション性が際立つヘアスタイルが目立ちます。

 

韓国のいわゆるK-POPやアイドルグループと比較されこともしばしばで、海外での取り上げ方も世界的レベルと言われる演奏ではなく、その外見やファッション性ばかりに焦点が集まります。

 

モランボン楽団の動画

 

モランボン楽団の動画を集めてみました。

 

確かに美女軍団で、演奏レベルは非常に高いです。

 

 

にわかに注目を集めているためか、YouTubeでの再生回数がモランボン楽団のものは他と比べて非常に多いです。

まとめ

北朝鮮最強美女軍団のモランボン楽団は、平昌五輪でも韓国国内の話題の一切をさらってゆくことは間違いありません。

 

団長の玄松月氏一人が表舞台に現われただけで韓国の報道は玄松月氏に集中し、報道合戦の過熱ぶりは物凄く、モランボン楽団が韓国入したとき、韓国の報道はモランボン楽団一色になるでしょう。

スポンサーリンク

コメントを残す

ページの先頭へ