【訃報】朝丘雪路の死因はアルツハイマー型認知症!この病気の死亡率は?

ニュース 女優

こんばんは!ケンティーです。

 

朝丘雪路さんがなくなっていたことが19日わかりましたね。

 

ニュース記事によると、朝丘さんはアルツハイマー型認知症の為、4月27日に亡くなっていたそうで葬儀は故人の希望で家族葬で営まれたそうです。

 

朝丘さんはバラエティ番組でよく見ていたので、あのころの思い出しかないのですが、大杉漣さんや、西城秀樹さんに大御所がなくなる事が多いですね。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

朝丘雪路のプロフィール

名前:朝丘 雪路(あさおか ゆきじ)
本名:加藤 雪会(かとう ゆきえ)
生年月日:1935年7月23日
出身地:東京都京橋区(現・東京都中央区)

 

朝丘さんは元宝塚歌劇団月組娘役で父は日本画家の伊東深水、夫は津川雅彦、義兄は長門裕之、義姉は南田洋子と大御所ばかりです。

 

朝丘雪路の死因はアルツハイマー型認知症!

朝丘さんの死因はアルツハイマー型認知症だそうです。

 

この病気は

もの忘れから気付くことが多く、今まで日常生活でできたことが少しずつできなくなっていきます。新しいことが記憶できない、思い出せない、時間や場所がわからなくなるなどが特徴的です。また、物盗られ妄想や徘徊などの症状が出ることがあります。

 

アルツハイマー型認知症は、認知症の一種で、国内の認知症患者の約7割を占めます。

 

進行すれば介護は必須。

 

じゃないといつの間にか徘徊してどこかへ行ってしまったりしますよね。

 

夫の津川雅彦さんは献身的な介護で朝丘さんを支えていたそうです。

 

アルツハイマー型認知症の死亡率は?

そもそもアルツハイマー認知症ってなくなるものなのでしょうか?

 

調べてみるとアルツハイマー型認知症は、脳の神経細胞が減って脳が小さく委縮してしまうために、症状が現れます。

またその脳の変化は、進行していけば嚥下や呼吸、心拍などを司る脳細胞にも影響が及びます。

 

その為、呼吸を司る脳神経の悪化による肺炎が原因で亡くなったとしても死因はアルツハイマー病と言われることが多くなってきたんだとか。

 

なので朝丘さんはアルツハイマー病による何かで死亡した事になりますね。

 

今後わかったら追記します。

 

まとめ

昭和の大スター西城秀樹さんに次ぐ朝丘雪路さん。どちらかというと朝丘さんの方が早くに亡くなっていたのですね。

 

ご冥福をお祈りします!

スポンサーリンク

コメントを残す

ページの先頭へ