芳根京子の実家はお金持ち?高校や性格は?演技の評判に熱愛彼氏の噂も

女優
スポンサーリンク

2016年度後期のNHK朝の連続テレビ小説「べっぴんさん」でヒロインを演じていた芳根京子さん。
芳根京子
 

私も「べっぴんさん」を観ていて綺麗な方だと思っていました。

 

しかし、あまり話題にのぼる事が少なかったので、気になって調べてみました。

芳根京子さんのプロフィール

芳根京子 プロフィール

名前:芳根 京子(よしね きょうこ)
生年月日:1997年2月28日
身長:159cm
血液型:A型
事務所:ジャパン・ミュージックエンターテインメント

 

高校1年生の時、友達に誘われて行った遊助のライブ会場でスカウトされ、芸能界入りした芳根さん。

 

2013年にフジテレビ系ドラマ「ラスト♡シンデレラ」で女優デビューしました。

 

2014年にはNHK朝の連続テレビ小説「花子とアン」に、ヒロインの親友の子供役で出演ししました。

 

「べっぴんさん」が朝ドラ初出演ではなかったのですね。「花子とアン」も観ていたのでビックリです。

 

2015年、あの「踊る大捜査線」や「SP 警視庁警備部警護課第四係」も手がけた本広克行監督による映画「幕があがる」に出演。(本広監督は今話題の「亜人」の監督もしています!)

 

同年にはTBS系ドラマ「表参道高校合唱部!」でドラマ初主演しています。
芳根京子 表参道合唱部

しかも、オーディションで1000人以上の中から選ばれてです。すごい!

 

女優業界では「オーディション荒らし」の異名をつけられる程の実力派女優なのです。

 

実は根岸さん、中学2年の時に「ギランバレー症候群」という難病になったそうです。

 

両手両足に力が入らなくなる、手足がしびれるなどの症状がでます。

 

しかし「難病」といっても、半年から1年で完治する病気ですが、中には亡くなる方もいるそうです。

 

その病気に苦しんだ時期に

「命の重さを自分で実感した」
「周りの人に支えられているという事を実感し、そういう経験をしたからこそ、しっかりと自分を持とうと考えるようになった。」

と話していて、精神的な強さもオーディションで力を発揮できる要因になっているのではと思います。

 

芳根京子の実家はお金持ち?

調べてみると、お金持ち“だった”でした。

 

デイリー新潮によると、京子さんの父親は「芳根総」さん。
東京都立富士高等学校から、立教大卒業のエリート。

 

元々、広告業界では名の知れたクリエイターで、制作会社「スーパータンク」を経営していました。

 

「スーパータンク」は一時期年商2億円を誇っていましたが、2006年「ライブドア事件」の煽りを受け、経営不振に。

 

行き詰まった「スーパータンク」はオーエスグループの関連会社となりましたが、総さんが親会社の社長に反発し、退職。

 

当時、根岸さんは9歳で、普通の生活を送るのもままならなくなり、母の実家のある北海道で、農作業の手伝いをしたりして生活していたそうです。

 

そんな大変な時期を乗り越え、2012年までは高円寺で「天 よしねや」というお店を経営され、現在は東京都内でライブハウスの店長をしていると思われます。

 

大変な時を一緒に乗り越えたからこそ、家族の絆がいっそう深いでしょうね。

 

Twitterでお母さんとのやりとりを発見し、ほっこりしました。

 

ブログでは、お父さんの誕生日にお兄さんとプレゼントを買って渡したなどのエピソードも見られました。

 

なかよし家族ですね!

スポンサーリンク

芳根京子の高校や性格は?

高校ですが、スカウトされた時は都立高校に通っていましたが、通信制高校に転校しています。

 

そして、高校を卒業した2015年3月に自身のブログでアップした写真から「東海大学附属望星高校」と発覚しました。

 

芳根京子のブログ
https://ameblo.jp/yoshinekyoko/entry-12111927482.html

望星高校は通信制高校の中でも歴史が古く、充実した自由なスタイルが芸能人に人気の高校です。

 

卒業生として、えなりかずきさんや、kinki kidsの堂本光一さん、一色紗英さんなどがいます。

 

性格ですが、調べていくと
・真面目
・ピュア
・人見知り
・負けず嫌い

と出てきました。

 

しかし、Instgramを見ていると、お茶目な画像も多数。

#film #北海道

芳根京子さん(@yoshinekyoko)がシェアした投稿 –

そして、こんなツイートも。

 

かわいいですねw

 

真面目エピソードとしては、ブログ1632日連続投稿!

 

毎日更新しなきゃと思い頑張っていたようですが、ときおりネタが無く一行のみで更新していた日もありましたが、続けなきゃという思いだけで続けていたそうです。
 

ある時「櫻井・有吉THE夜会」という番組で、毎日のブログ更新をやめるタイミングを失っている悩みを告白して、藤田ニコルさんの「やめちゃえ!」発言がきっかけとなり

 

その場で「今日の6月1日はブログ休みます!!」と発言して実行しました。

 

その次の日には2012年12月22日から更新し続けていた事を報告、毎日更新をやめた事を謝罪したそうです。

 

4年も毎日更新するのも真面目だし、毎日の更新をやめるのに、ファンの方に謝罪するのも真面目だと思います。

 

しかし本人は「真面目な性格ではない」と話しているようですが、十分真面目ですよねw

 

芳根京子の演技の評判!

調べてみると、「上手い!」と「下手!」と割れているようです。

 

「下手」派の意見は、「モンタージュ 三億円事件奇譚」に集中しています。

・叫ぶ演技が微妙
・叫ぶだけでうるさくひどかった。
・演技下手で内容が頭に入ってこない
・劇団ひとりの方が演技力ある

など。

なぜ「モンタージュ」に集中しているのか、謎ですね。

 

見ていない私にはなんとも言えません・・・

 

そして、「上手い」派の意見は
・19歳で母親役、祖母役までこなすのはすごい
・泣く演技がすごい  

など。

 

共演した俳優さんからも絶賛されています。

 

長谷川博己さんは「ワンシーンだけでグッとくる」

安田顕さんは「この人はすごい。香川照之さんが芳根京子さんに寄り添った演技をしている

と話しています。

実際評価のメーンになるのは視聴者だし、その全員が同じ感性を持っているわけではないのですが、私個人の意見としては、やっぱり学生からおばあちゃん時代までをやりきったのはすごいと思います。

 

しかも「べっぴんさん」のすみれ役はそんなに言葉数も多くなく、表情だけで表現する場面も多かったと思います。

 

演技力がなくては出来ない事だと。

 

まだ20歳の芳根京子さんですから、これからもっと色々な役をして、もっと実力をつけていくと思うので、「叫ぶ演技」も上手くなる可能性、ありますよね!

芳根京子の熱愛彼氏の噂

この噂のお相手は・・・・

 

現在大人気の俳優、志尊淳さんです。

 

2015年に映画「先輩と彼女」で共演し、キスシーンもあったお二人。

 

ドラマ「表参道高校合唱部!」でも恋人役をつとめ、結果2作連続でのお付き合いとなった事が噂の発端のようです。

 

しかも芳根さんがインタビューで

「実際にお会いしたらすごく優しい方で。本当に少女漫画から出てきたような素敵な方だなと思ったし、ものすごくほっとしたのを覚えています。」

と語った事が拍車をかけたのですね。

 

また、大人気イケメン俳優の福士蒼汰さんとも噂になったこともあります。

 

三ツ矢サイダーのCMで共演し、ドラマ「モンタージュ 三億円事件奇譚」で幼馴染役で再び共演。

 

根岸さんがTwitterのヘッダー画像に三ツ矢サイダーのCMの時に撮影された画像を使用したことから噂がたったようです。

 

しかしどちらも噂。

 

証拠となるものはなく、仲の良い役者仲間のようです。

 

まとめ

2018年1月からはフジテレビ系月9で「海月姫」の主演が決定しています。朝ドラ後、初の連ドラ主演です。

 

しかも原作「海月姫」は、雑誌「Kiss」(講談社)にて連載され、累計発行部数420万部の超人気コミックスです。

 

期待が高まりますね!!

 

しかも今回のドラマ化で注目されているのは、前回の映画化で菅田将暉さんが演じた「女装美男子・蔵之介」役を誰が演じるのか。

 

そしてここでも志尊さんの名前があがっているようで、熱愛の噂が再発するかも?

 

どなたが相手でも、引けを取らない顔立ちの根岸さんですから、どんなドラマになるのか楽しみです。

スポンサーリンク

コメントを残す

ページの先頭へ