高木琢也(カリスマ美容師)の経歴や年収は?お店の場所やカットの評判も

起業家
1

今若い男子から絶大な支持を得ているカリスマ美容師・高木琢也さん

 

高木さんにカットをしてもらいたいとお店に訪れる男子は、都内近郊だけでなく、なんと全国から!

 

そんな高木さんが10月1日22時から放送のNHK「プロフェッショナル~仕事の流儀~」に出演します。

 

 

過去の月間売り上げ最高1200万予約2か月待ちとかなりの人気・・・

 

カット技術だけではここまで人気にはならない気がしますね。

 

今回はカリスマ美容師・高木琢也さんの経歴や年収、カットの評判などを調べていきます。

 

スポンサーリンク

高木琢也のプロフィール

 

 

名前:高木琢也(たかぎ たくや)
生年月日:1985年7月14日
出身地:千葉県香取市
出身校:早稲田美容専門学校
趣味:サッカー・スノボ・サーフィン

 

高木琢也の経歴

 

高木さんは早稲田美容専門学校を卒業して美容師の世界に入りました。

 

しかしその道に至るまでには苦悩があったそう。

 

学生時代の夢はサッカー選手でしたが、怪我が原因で諦めなければならなくなりました。

 

進学の際には高校も大学も第一志望に落ち公務員試験も受からず

 

ターニングポイントで上手くいかないというのは精神的につらいですよね・・・

 

そんな時に思い浮かんだのが母親の職業でもあった”美容師”だったそうです。

 

美容学校卒業後は都内トップクラスの美容室・LIPPSに就職しました。

 

しかし当時はとても忙しく、練習にも2回に1回しか行けなかったとの事。

 

先輩の技術を見て盗み、移動時間などにイメージトレーニングしていたと話していますから、1回の練習がとても濃いものだった事は間違いないでしょうね。

 

現在共同経営をしている中村トメ吉(本名:中村智幸)さんとは街頭でモデルハントをしている時に知り合い、当時は「唯一グチを言える相手」だったそうです。

 

そのうち「やりたい事ができない」と感じるようになり、先の事を決めないままにLIPPSを退職。

 

中村さんも理由は違えど同じタイミングで当時のお店を退職しており、一緒にお店をという話になり、2013年に「OCEAN TOKYO」を設立しました。

 

オープンしてから1か月は以前からのお客さんで電話が鳴りやまないくらいの大盛況でしたが、2か月目からは落ち着いてしまいます。

 

新規店という事もあり、雑誌にも出られず、宣伝ができない状況を打開したのがSNSでの情報発信が得意な三科光平さん

 

現在、高木さん、中村さんと共に代表取締役に名を連ねているHarajuku店の代表です。

 

そして2015年3月には高木さんの技術売り上げが1200万円を記録し、「業界の風雲児」と呼ばれるようになりました。

 

2017年と2018年にはホットペッパービューティーアワードのメンズベストスタイル部門で2連覇を達成。

 

それを期にメディアへの露出も増え集客も上がり、店舗数も増やしました。

 

最近では男性だけでなく、女性向けのサロンもオープンさせたようです。

 

余談ではありますが、OCEAN TOKYO Sunny代表の高木陽介さんは実の弟との事!

 

 

 

兄弟そろってイケメンでトップスタイリスト・・・すごい・・・

 

高木琢也の年収

 

2015年3月に技術売り上げが1200万円を記録した高木さん。

 

所得税を引くと800万円ほどでしょうか?

(詳しくないので違っていたらすみません・・・)

 

しかもこの時の指名カット料金は約7000円だったはず。

 

2017年に値上げをしていて、現在のカット料金は1万2000円となっています。

 

ホットペッパービューティで確認したところ、一日に受けている予約は17名、10月の予約を取っている日が25日でした。

 

計算してみると、カットだけで510万円/月

 

パーマやカラーをする方も多いですから、月商1000万円は固いでしょう。

 

その他、テレビやイベントへも出ていますし、OCEAN TOKYOはオンラインショップも展開していたりしますから、もっと多く・・・

 

という事で、安く見ても年収は1憶円を超えているのではと思います。

 

凄すぎですね!

 

高木琢也のカットの評判

 

やはりカットの評判、最高のようです!

 

しかし残念なことにTwitterやInstagramには高木さんがカットした方の画像がほとんどありません・・・

 

「櫻井有吉the夜会」でロバート秋山さんをカットしたそうで、その時のものがこちら。

 

 

他にそれらしいものがこちら。

 

 

 

弟の陽介さんの方はTwitterで作品をよく投稿していました。

 

高木さんにももっと投稿してもらいたいです。

 

お店の評判もかなり良く、9割の方が

 

・また行きたい
・丁寧で説明もわかりやすかった
・髪の悩みを伝える前に言い当てられた
・期待通り

 

と絶賛しています。

 

しかし一部では

 

・ブロー中にカウンセリングされ、希望を伝えられなかった
・納得いくカットがされなかった
・うるさかった

 

という口コミも。

 

人気が出てくると大体”アンチ”と言われる方は出てきますし、感じ方や好みも違いますから、仕方のない事ではと思います。

 

高木琢也のお店の場所

 

数店舗展開している「OCEAN TOKYO」をまとめて紹介いたします!

 

OCEAN TOKYO

 

 

〒150-0001
東京都渋谷区神宮前5-27-7 アルポーレ神宮前4F
TEL:03-6427-5323
FAX:03-6427-5328

 

 

OCEAN TOKYO Harajuku

 

 

〒150-0001
東京都渋谷区神宮前4-32-13 JPR神宮前432ビル6F
TEL:03-6455-5076
FAX:03-6455-5089

 

 

OCEAN TOKYO Shibuya

 

 

〒150-0001
東京都渋谷区神宮前6-16-13 Naias神宮前7F
TEL:03-6427-3841
FAX:03-6427-3898

 

 

OCEAN TOKYO WHITE

 

 

〒150-0001 東京都渋谷区神宮前4-26-27 原宿Y’sビル2F
TEL:03-6804-6965
FAX:03-6804-6937

 

 

OCEAN TOKYO Sunny

 

 

〒150-0001 東京都渋谷区神宮前1-10-23 ル・シャトーデ・フォンテーヌビル1F-2号
TEL:03-6447-5032
FAX:03-6447-5033

 

 

OCEAN TOKYO Osaka

 

 

〒542-0083 大阪府大阪市中央区東心斎橋1-18-27 瀬尾喜東急2F
TEL:06-6251-3555
FAX:06-6251-3556

 

 

この勢いでいくと、大阪でも数店舗構えそうですね!

 

まとめ

 

挫折を味わい、それでも腐らず前を向いて走り続けた高木さん。

 

熱い思いもあり、こんな高木さんだからいい相方、仲間に恵まれて大きくなっていっているのだと思いました。

 

10月1日の「プロフェッショナル〜仕事の流儀〜」ではどんな一面を見せてくれるのか楽しみです!

 

同じく10月1日発売の「MENS PREPPY」でも特集されたので、こちらも要チェックです。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

ページの先頭へ