川内鴻輝の職業やランナーの実力は?経歴や兄第に彼女の有無もチェック

マラソン選手
川内鴻輝

川内優輝選手がボストンマラソンで初優勝しました。

 

公務員との2足のわらじでここまで出来たのは凄いと思います。

 

その川内優輝選手は来春とうとう公務員を辞めプロに転向という事で、これからメディアにもガツガツでてきそうですね。

 

そんな中、川内優輝選手の弟、川内鴻輝さんが4月22日の埼玉県久喜市議会議員選挙で見事市議会に当選しました。

 

川内優輝選手に弟がいた事にびっくりなのと、その川内鴻輝さんも兄優輝と同じように働きながらランナーをしているという事が気になったので今回はそんな川内鴻輝さんにスポットを当てていきたいと思います。

スポンサーリンク

川内鴻輝のプロフィールや経歴など

まずは川内鴻輝さんのプロフィールを見ていきましょう


名前:川内 鴻輝(かわうち こうき)
生年月日:1992年9月8日
出身地:埼玉県久喜市
身長:180cm

 

鴻輝さんは3兄弟で一番末っ子です。

 

長男優輝さんの影響でマラソンを始めました。

 

父親、葦生(あしお)さんは高校時代に国体にも出場した元アマチュアボクサーでした。母、美加(みか)さんはランナーで2人ともアスリートだったのですね。

 

母美加さんは3人にスパルタ教育をしていたので、あまりの厳しさに「鬼ばばぁ」と言われることも(笑)

 

鴻輝さんは中学は鷲宮中学校で、高校はあの野球で有名な花咲徳栄高校でした。

 

大学は高崎経済大学で走っていました。

 

そんな中鴻輝さんはマラソンを嫌いになる事もなく、逆に走るのが大好きで、就職活動もしていなかったそうです。

 

自分の可能性を捨てたくない

 

そういう言葉がいえるって凄いことです。

 

最近は契約社員をしながら自分の趣味ややりたい事をする人が増えてきていますが、ちゃんと働いて趣味は2の次と思われていた世代の筆者としましてはやはり時代なのかなぁとつくづく実感しました。

 

川内鴻輝の職業は?

そんな中、鴻輝さんの走りたい気持ちをそのまま生かせる会社がでてきて、2015年に㈱モンテローザに就職しました。

 

株式会社モンテローザは日本の外食チェーンストアの一つで居酒屋の「白木屋」、「魚民」、「笑笑」などを全国展開しています。

 

白木屋は全国どこに行ってもあるので、困った時にはそこ!ってなります(笑)

 

そのモンテローザにはマラソン部があり、鴻輝さんは午前中はマラソン練習を行い14時から18時までは本社で営業やイベントの企画、立案をしているそうです。

 

鴻輝さんにとっては最高の仕事場ですよね。

スポンサーリンク

川内鴻輝のランナーの実力は?

では鴻輝さんのランナーの実力はどうでしょうか?

 

鴻輝さんのランナーとしての経歴ですが
・全国高等学校駅伝競走大会埼玉県予選会 準優勝(2010年)
・ディリー国際ハーフマラソン 優勝(2012年)
・田沢湖マラソン 優勝(2012年)
・グアムインターナショナルマラソン 優勝(2014年)

マラソンのベストタイムは2014年に記録した、別府大分毎日マラソンで

2時間21分48秒です。

川内鴻輝の兄弟

鴻輝さんの兄弟はまず長男の川内優輝さん

 

本名:川内 優輝(かわうち ゆうき)
生年月日:1987年3月5日
出身地:埼玉県久喜市
身長:172cm
マラソン自己ベスト:2時間08分14秒

 

優輝さんは2018年4月16日に第122回ボストンマラソンで日本人初の優勝をきめました。

2019年3月には埼玉県庁を退職し、同年4月より「プロランナー」として転向ことを発表してます。

 

ほんとに仕事しながらマラソンへ出続けるって凄いことだと思います。

 

2男は川内鮮輝さん


左が鮮輝さん

本名:川内 鮮輝(かわうち よしき)
生年月日:1990年11月8日
身長:?
マラソン自己ベスト:2時間18分47秒

 

川内鮮輝さんも東京都板橋区の印刷会社に勤めながらマラソンを続けているそうですよ。

 

川内鴻輝の彼女は

川内鴻輝さんの彼女なのですが、全く見当たりませんでした。

 

今は市議会議員になったばかりでこれから3足のわらじで頑張っていかなきゃいけないので、全くそんな暇ないですよねw

 

出来たら追加したいと思います。

まとめ

どうでしたか?

 

長男の川内優輝さんだけ注目されていますけど、鴻輝さん、鮮輝さんもしっかり仕事しながら頑張っているのですね。

 

鴻輝さんはこれから市議会議員の仕事が増えてマラソンに充てる時間が少なくなってきそうですが頑張ってほしいと思います!

スポンサーリンク

コメントを残す

ページの先頭へ