日大記者会見の進行妨害司会者は誰?態度がえらそうで炎上!

ニュース
67f26379f4c1a594b2442ba57b26aa28_s

日大アメフト部の内田正人前監督と井上奨コーチが23日緊急記者会見を行いましたね。

前日しっかりと自分を語った部員の宮川くんの記者会見は若いのにえらいなぁと思いました。

それはそうとこのお二人、お互い謝罪はしたのですが、タックルについては全く完全否定でしたね。

しかもコーチはどこかしどろもどろ…

しかも同じ回答ばかりで全く誠実さがない。どちらかというと釈明会見でした。

それよりも途中から早く終わらせたいのか、司会者の方が切れだす始末。

途中から事あるごとに終わらせようとする司会者の態度にネットもざわついてました。

スポンサーリンク

日大の記者会見の進行妨害司会者は誰?

一番偉そうだったのが日大側の司会者。

記者が2つ質問しようとすると、静止したり、時間が経ってくると記者の質問を遮り終わらせようとしたりしていました。

「打ち切りますよ会見」「一人で何個も聞かないでください」

もう会見を打ち切ろうとする司会者に対して記者から「打ち切るかどうかは監督に聞いてください」と言われる始末。

いったいこの司会者は誰なのか?

この方なのですが、日大関係者だという事は間違いないようですが、日大広報部職員だそうです。

司会者が態度がえらそうで炎上!

この司会者かなり炎上してました。

近年まれに見る酷い司会者でしたね。それに何故かハウリングの音も響きわたってました。

監督、コーチの会見も悪かったけど、さらに印象を悪くしたような格好でしたね。

少なくとも謝罪会見とはいいがたい(全体的に)会見だったと思います。

まとめ

最後に内田前監督は「常務理事の職を一時停止して謹慎します」

と言ってました。

正直これ以上聞いても同じことの繰り返しで全く期待した応えは帰って来ないとは思いますが、謹慎したくらいで他の方が納得するのでしょうかね。

今回の一件で日大のイメージが総崩れってことは誰もがわかると思います。

スポンサーリンク

コメントを残す

ページの先頭へ