【カラオケバトル2017】10月11日の出演者と最終枠の切符をつかんだのは?

カラオケ★バトル

2014年4月に始まったテレビ東京系「THEカラオケ★バトル」は、歌のプロ、アマチュアを問わず、精密採点のカラオケマシンが判断した得点によって、優勝者を決める番組です。

カラオケバトル

2017年の王者を決めるにあたり、もう19名は決定!

あと残りは一枠!

カラオケバトル決勝戦

10月11日放送の「THEカラオケバトル」の優勝者が最後の一枠となります。

今回は10月11日の挑戦者と優勝は誰かを勝手に予想していきたいと思います。(もちろん追記はしますよ(笑))

スポンサーリンク

THEカラオケ★バトル10月11日出演者まとめ

まずはAブロック

麦野優依

麦野優依

「歌の異種格闘技戦ルーキーズカップ」で初出場初優勝の快挙を成し遂げた、名門・バークリー音楽大学を卒業したエリートの麦野優依(むぎのゆい)さん。

1991年5月25日生まれで血液型はA型。

今回はBoAの「Every Heart~ミンナノキモチ~」を歌います。

Fuki

Fuki

2011年にへヴィメタシンガーとしてデビューし、2016年はアニソンシンガーとして変化したFuki(ふき)さん。

1986年6月9日生まれの31歳で東京都出身。

今は数多くのアニメやゲームの主題歌を歌っている彼女は

今回相川七瀬の「恋心」を熱唱します!

KIKURI

kikuri

KIKURI(きくり)さんは1983年2月6日生まれのO型

EXILEのATSUSHIさんが認めた実力派シンガーです。
見た目とギャップがあり過ぎるくらいバラードが優しいKIKURIさんは今回、Every Little Thingの「Time goes by」を熱唱します。

粟田麻利子

粟田麻利子

麦野さんと同じくバークリー音楽大学出の粟田麻利子(あわだ まりこ)さんですが、こちらはなんと首席で卒業!

1980年4月1日生まれで37歳です。

ジャズシンガーで8月に番組に初参戦するのですが、残念ながら予選敗退。
リベンジの今回は岩崎宏美の「聖母たちのララバイ」を歌います。

スポンサーリンク

Bブロック

緑川静香

緑川静香

リアルで雑草を食べてた緑川静香(みどりかわ しずか)

1988年6月24日生まれの現在28歳で血液型はAB型

幼少の頃は、雑草とスーパーの試食コーナーが主な食糧という彼女は現在舞台女優をやっています。

今回歌う曲は伊藤由奈の「Precious」です。

おかゆ

おかゆ

おかゆさんは1991年6月21日A型で、夜の盛り場を渡りあるく女流し。カラオケバトルには2度出場し大絶賛されたそう!
今回は藤圭子の「女のブルース」を熱唱します。

SAKI

SAKI

ガールズバンド「Cyntia」のボーカルで7月の歌の異種格闘技戦ルーキーズカップに出場し見事優勝をしたハードロック歌姫SAKI(さき)さん。

そんなSAKIさんは1988年10月18日生まれの28歳、A型で今回はX JAPANの「紅」を熱唱する。

中井智彦

中井智彦

元劇団四季でミュージカル「美女と野獣」でビーストを演じていた中井智彦(なかい ともひこ)さん。

1983年9月2日生まれの33歳。神奈川県出身で血液型はO型。

カラオケバトルには3度出場するも予選敗退ばかり。
今回は堺正章の「さらば恋人」を熱唱してリベンジをねらう。

Cブロック

メロディー・チューバック

メロディー・チューバック

メロディー・チューバックさんは1997年1月29日生まれの20歳血液型はA型でカナダ人の父と日本人の母のハーフ。

小学生の頃はNHKの「天才てれびくんMAX」に出演していた彼女は今じゃCMソングにも多数起用されるほど活躍の場を広げています。

今回はaikoの「カブトムシ」を熱唱します。

黒木美佳

黒木美佳

民謡日本一も獲得した事がある宮崎県のご当地シンガー黒木美佳(くろき みか)さん。

1983年8月6日の34歳。6月のカラオケバトルで初参戦し決勝に進むも優勝に届かなかった彼女。

今回は中村美律子の「河内おとこ節」を熱唱します。

春花きらら

春花きらら

元宝塚で活躍されていた春花きらら(はるはな きらら)さん。

1984年3月21日生まれの33歳。血液型はA型で千葉県出身。

なんと彼女は宝塚で歌の成績は47人中47位だったとか。

そんな彼女がミュージカルに出演するようになってから歌唱力もアップしたとか。

そんな彼女がジブリ映画「天空の城ラピュタ」の「君をのせて」を熱唱します。

結城安浩

結城安浩

足をクネクネさせながら歌う事から付いたあだ名が「足首クネ男

そんなあだ名が付いた結城安浩(ゆうきやすひろ)さんは1977年2月25日生まれの39歳でB型。

シンガーソングライターで今までカラオケ★バトルには6度出場したが、あと一歩のところで優勝を逃してきたんだそう。

今回は鈴木雅之の「もう涙はいらない」を熱唱します。

カラオケバトル2017年間チャンピオン最終枠の切符をつかんだのは?

もうこのバトルは96点以上は当たり前の世界になってきて、いかにミスをしないかで判定が別れているような気がします。

まあ素人の見解から言わしていただくと、皆さん上手すぎます(笑)

そんななかで自分が気になったのはSAKIさんでした。(あくまで個人の見解です)

結果も書いていくので11日放送を楽しみにしていきましょう!

追記

優勝はおかゆさんでした!

予選:藤圭子さんの「女のブルース」 99.260点

決勝:河島英五さんの「酒と泪と男と女」 99.250点

でした。

いや~完全に外れましたね。おかゆさんすいません。

でも18日の決勝戦頑張ってくださいね!

スポンサーリンク

コメントを残す

ページの先頭へ