宮根誠司の隠し子騒動再燃!週刊文春の逆襲にミヤネ屋降板も?

アナウンサー

最近宮根誠司の周りが騒がしい!

宮根誠司 記事上

2017年10月19日に宮根誠司が「ミヤネ屋」を2018年3月で降板して、4月よりフジテレビの情報番組に移籍する!と

 

文春砲がさく裂しました。

 

が、結果は宮根さん本人やフジテレビが否定したために誤報(?)に終わりました。

 

しかし今度は宮根さんの隠し子の母親が週刊文春にてロングインタビューをしそれが公開されるそうです。

 

今回は週刊文春の執念を感じさせる内容ですね。

 

スポンサーリンク

宮根誠司の隠し子騒動再燃!

そもそも宮根さんの隠し子については報道後、すぐに本人が認めた事、そして何より新婚だった奥さんの理解があったからすぐに鎮静化しました。

 

内容はと言うと

 フリーアナウンサーの宮根誠司(48)が6日、司会を務める読売テレビ系「情報ライブ ミヤネ屋」で“隠し子”の存在を報じた女性週刊誌「女性セブン」の報道を「すべて事実です」と認め、謝罪した。

6日発売の同誌によれば、宮根は妻とは別の、大阪市内で飲食店を経営する女性(32)との間に3歳の女児がいるという。女性とは結婚前の04年ごろ知り合い交際に発展。06年8月の結婚後も関係は続き、07年春ごろ、女性から妊娠したことを告げられた。女性は08年2月に出産し、宮根は認知。昨年5月に宮根の長女を出産した妻も承諾しているという。

宮根はこの日、番組冒頭で「年明け早々、私どものことでお騒がせしてすみませんでした」と深々と頭を下げ、「記事をご覧になって、多くの方々が、宮根には失望した、ガッカリしたといわれる方が、たくさんいらっしゃると思いますが、心を新たに、みなさまの期待、信頼にこたえられるよう、一から頑張っていきたい」とわびた。

 

引用:2012年1月7日付デイリースポーツ紙面

 

宮根誠司の嫁が凄い!

宮根さんが妻に浮気していたことと隠し子の存在を妻に伝えるまで1ヶ月程悩んだそうです。

 

意を決して打ち明けると、奥さんは沈黙し1時間ほど考えて

 

「(子供を中絶しなかったのは)それはとりあえず正解や。後はあなたのできる範囲で、自己責任でちゃんとやりなさい」

 

と言ったそうです。

 

新婚ほやほやで、いきなり浮気していた相手がいてさらに子供がいたとなっては相当ショックを受けたはず。

 

しかしそれを攻めもせず許す!

 

凄すぎます。

 

しかし宮根さんは相当もててたそうなので、奥さんもそういうのは覚悟をしていたのかもしれませんね。

スポンサーリンク

週刊文春の逆襲?

週刊文春は宮根誠司の隠し子の母(A子)にロングインタビューをしています。

08年2月、難産の末、A子さんは娘を出産。これまでマスコミには一切登場しなかったA子さんだが、今回インタビューに応じた理由を次のように語った。

「私はこの10年間、彼がついた嘘で愛人呼ばわりをされ、冷たい目で見られてきた。
それでも彼やその家族の迷惑になると我慢してきた。ただ最近、ある事実を知って彼のことをどうしても許せなくなったのです」

「週刊文春」取材班は宮根本人を直撃したが、「事務所を通してください」と繰り返すのみ。事務所からは期日までに回答はなかった。

11月30日(木)発売の「週刊文春」では、A子さんが許せなかったという「ある事実」を含むインタビューに加え、
宮根とA子さんの2ショット写真や、宮根がA子さんに送った謝罪メールなども詳細に報じている。

引用:http://bunshun.jp/articles/-/5126

 

A子さんを動かしたのは宮根誠司さんの何を知ったからなのでしょうか?

 

正直これはA子さんから週刊文春に申し出たのか、週刊文春がA子さんに宮根さんの情報をリークしたのかわかりません。

 

ただこのところの週刊文春は徹底的に調べ上げ話題を出してますね。

 

そんな文春の10月19日の移籍報道の誤報…

 

本当に誤報だったのでしょうか?

 

もし誤報をつかまされて、怒った週刊文春が逆襲をしかけているとしたら…

恐ろしいですね。

ミヤネ屋降板?

男と女の不倫や浮気騒動って最近かなり緒を引きますよね。

 

さらに前回騒動になった時は、被害者であるA子さんも何も騒ぎを起こさなかった。

 

ただ今回は

・A子さんが宮根さんを許せなくなった
・宮根誠司の何かしら許せない事実がある

という2点があります。

 

もしA子さんが許せないといった内容が世間の人達も思うようなことならば、当然緒を引きますし、そもそも何かしらの許せない事実は相撲でいうと横綱級の宮根さんの品格を落とすものかもしれません。

 

暴力問題で引退した横綱の日馬富士の様に、ミヤネ屋降板にならなければいいのですがどのように事が進みますかね。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

ページの先頭へ