本田望結の性格は?親や兄弟も凄い!スケートの実力や評判も!

女優
スポンサーリンク

最終回で視聴率40%を記録し日本テレビ系ドラマ『家政婦のミタ』に出演し一躍脚光を浴びた本田望結ちゃん。

 

あの当時は5歳の望結ちゃんももうすぐ中学生!

 

時が経つのは速いもんですね~(^^)

 

そんな望結ちゃんは2017年1月28日21時から始まる『探偵少女アリサの事件簿』でドラマ初主演を果たします。

 

本田望結 アリサ

 

『探偵少女アリサの事件簿』は小さな孤島にある屋敷で起きた連続殺人事件に巻き込まれた天才探偵少女・アリサが鮮やかに解き明かすストーリーです。

 

今では、女優だけでなくフィギュアスケートでも活躍する人になってきた望結ちゃん。

 

今プロ野球界で大谷翔平選手が二刀流として活躍していますが、同じ野球での事!望結ちゃんは女優とスケート。全く違う分野でしかも小学生でってことで、いろんな意味で凄すぎます。

 

今回はそんな凄い本田望結ちゃんについて調べていきたいと思います。

 

本田望結のプロフィール

本田望結 プロフィール
名前:本田 望結(ほんだ みゆ)
生年月日:2004年6月1日
出身地:京都府京都市
血液型:O型
所属:オスカープロモーション

 

女優としては、2008年の4歳時にStyleONEのCMでデビューしました。

 

2010年よりテアトルアカデミーに所属し、そこではなんと同じ子役で今活躍している鈴木福くんが同じクラスでレッスンを受けていたそうです。

 

2011年には言わずと知れた日本テレビドラマ『家政婦のミタ』の出演で一気にブレイク

 
家政婦のミタ

2013年に今のオスカープロモーションに移籍。

 

2015年9月には『ポプラの秋』で映画初主演を果たしました。

 

またフィギュアスケート選手としては、望結ちゃんは兄・本田太一さんの影響で3歳よりスケートを始めたそうです。

 
本田太一の血液型や身長は?本田家唯一の男で妹たちは有名人!

姉・本田真凛さん、妹・本田紗来ちゃんと共に京都醍醐FSCに通っています。

 
本田真凛がオリンピックへ?身長や性格は?かわいい私服画像も!

本田紗来はフィギュア能力最強!ハーフ顔でかわいい子役の実力は?

2011年に開催された関西大学主催の氷の甲子園では、小学3年生以下の部門で優勝したのを皮切りに

2013年から2016年まで全日本フィギュアスケートノービス選手権大会に出場でき2013年の第17回では8位、第18回では25位、第19回では11位そして2016年の第20回ではなんと6位となりました。

 

2017年からはジュニアになるという事で、とうとうお姉ちゃんと戦う事になるのですね。
ジュニアの参加資格は13歳から19歳という事で3年後には3姉妹の対決が見られるかもしれないので注目ですよ(^^♪

 

スポンサーリンク

本田望結の性格

望結ちゃんは女優とフィギュアスケートでいったいどんな環境なんだろうと皆さん思いますよね。

 

望結さんの一週間のスケジュールをあるバラエティ番組で紹介していました。

 

本田望結 スケジュール

どうです?

 

朝5時に起きて夜11時までびっしり・・・

 

しかも学校途中で抜けてるやんwww

 

とどんな学校かなと思って調べてみると、望結ちゃんが通っている学校は関西大学初等部だそうです。

 

関西大学初等部は私立で中等部・高等部と小中高一貫教育の学校でお姉ちゃんも妹も通っているそうですよ。

 

私立なので望結ちゃんの仕事や練習に合わせての待遇にしてあるのかもしれませんね。

 

それにしてもこんなスケジュールでも望結ちゃんは女優のセリフ覚えるのも、スケートの練習するのも楽しいと言ってます。

 

これからみるに望結ちゃんはアクティブでストイックで真面目な性格なんだなと思います。

 

本田望結の親や兄弟も凄い!

本田望結ちゃんは5人兄弟の4番目(三女)で一番上のお姉さんを除いて6歳年上の兄、太一さんと3歳年上の姉、真凛さん3歳年下の妹、紗来ちゃんはフィギュアスケートをしています。

 

本田太一
名前:本田 太一(ほんだ たいち)
生年月日:1998年8月2日
出身地:京都府京都市
血液型:A型

本田真凛
名前:本田 真凛(ほんだ まりん)
生年月日:2001年8月21日
出身地:京都府京都市
血液型:A型

本田紗来
名前:本田 紗来(ほんだ さら)
生年月日:2007年4月4日
出身地:京都府京都市
血液型:O型

本田家5人兄弟で4人もフィギュアスケートをやってます。

 

一番上のお姉さん・真帆さんはスケートをやっていないのですが、長男の太一君は”全日本選手権”へ出場できるまでの選手です。

 

また、次女の真凛さんは2016年3月の”世界ジュニア選手権”に初出場で優勝までしています。

 

さらに妹の紗来ちゃんは2016年の10月に”フィギュアスケート・近畿選手権ノービスB女子”で優勝してます。

 

しかも、実力は姉の真凛さんや望結ちゃんよりあると言われています。

 

3人も活躍されてるってめったにないですねwww

 

しかもフィギュアスケートは1人につき月にかかる費用が、月謝、リンク代そして個人レッスン代込みで20万円ほどだそうです。さらに競技会には衣装も別途かかるのでさらにお金がかかります。

 

そういうお金を出せる親御さんってかなり高収入のご家庭なんですね。

 

そんなご両親は父親:竜一さん、母親:真紀さんといい母親の真紀さんは専業主婦だそうです。

 

父親の竜一さんは普通のサラリーマンってことなのですが、4人分のスケート教育費を払えるくらいなのですから、相当高級取りと思われますね。

 

しかしそんな竜一さんは、元フィギュアスケートの選手だったそうで、噂ではもともと竜一さんの親からもう資産家でお金持ちだったとも言われています。

 

まあなんにせよここまで立派に子供達を育て上げているご両親は立派だと思います。

 

本田望結のスケートの実力や評判は?

望結ちゃんのスケートの実力はどんなものでしょうか?

 

ここでは2016年第20回全日本ノービス選手権大会での動画が
ありましたのでご覧ください。

 

第20回全日本ノービス選手権大会

 

望結ちゃんは今回の演技に満足はいかなかったけど結果が残せたので良かったと言っていました。
しかし年々確実に順位を上げていってるので今年はジュニアのカテゴリーに入りますが、かなりいい線いくのではないでしょうか?

 

その望結ちゃんへの評判は
・この子の才能ってすごいね!!!
・芸能活動しながらだから凄い。野球の二刀流より凄いかも。
・優雅さとオーラが凄いです!

 

など才能をほめてるコメントがある中やっぱり女優とフィギュアスケートの2足のわらじに疑問を持っているコメントもありました。

 

望結ちゃんには今後フィギュアスケートでも活躍してこういったコメントを払しょくしてもらいたいですね!

本田真凛がオリンピックへ?身長や性格は?かわいい私服画像も!

本田紗来はフィギュア能力最強!ハーフ顔でかわいい子役の実力は?

本田太一の血液型や身長は?本田家唯一の男で妹たちは有名人!

スポンサーリンク

コメントを残す

ページの先頭へ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。